つたのロゴ
活動紹介のロゴ
 
トップ |  イベント | 写真展示 | 資料写真 | 歴史・文化 | 風景・野草 | 交通・アクセス 
 

 


会長の写真

会長 白井敏夫

 

 

会員募集要項
入会申込み事項

会員規約

      

グリーンネット

事業活動紹介

 

 2000年

 2001年

 2002年

 2003年

 2004年

 2005年

 2006年

 2007年

 2008年

 2009年

     

 

 神明神社大例祭
  (小久保のまち)

 吾妻神社祭礼
 (岩瀬のまち)

 諏訪神社祭礼
 (新田のまち)

 

 

 

 

 

 

 

    

 



 
 

 

 ようこそ「グリーンネットふっつ」のホームページへ!!

グリーンネットふっつ  代表  白井 敏夫

 私たちの「グリーンネットふっつ」がボランティアの名に相応しい団体であるかどうかわかりませんが、富津市ボランティア連絡協議会の一員であり、無報酬で奉仕活動?を行っていることから、「ボランティア」団体を自認しています。
 「暇だね、何かやろうか」ということで、当会は発足しました。平成12年3月のことです。当初の名称は「熟年ネットワーク」でしたが、若い会員の要望により、「グリーンネットふっつ」と改称しました。勘違いされることもありますが、緑化事業だけをやっているわけではありません。思いつきできめた名称です。
 会員の8割が60才以上です。体力・気力・経済力・思考力や記憶力などでは、若い人たちには及びませんが、暇・経験・寛容性などでは私たちが勝っています。
 高齢者にとって、辛いことはたくさんあります。なかでも、「自分は役立たず」と思いながら生きながらえることは、こたえます。
 現役時代に得た技術や知識、遊び呆けた道楽の数々(趣味ともいいますね)、わずかに残っている労力、有り余る暇などを活用して何かやれば楽しかろうということです。
 こんなことで、「グリーンネットふっつ」は反社会的なことでなければ、出来ることは何でもやります。

 こんなことをやっています。
  
○公共施設や海岸の清掃・除草・整枝など。
○海浜植物群落の復元事業。
○郷土の 資料写真の収集・修正・保存・配布。
○生活弱者への技術や労力の提供。
○子ども花火大会や芋煮会。
○地域の古老を講師にした勉強会。(大佐和の歴史と文化を学ぶ会)
○情報発信のためのホームページ作成と更新。
○福祉バザー。
○郷土の風景や野草などの写真を公共施設等に掲示。まちづくり写真展への協力。
○パソコン相談。
○会員自らのリフレッシュ事業。etc.

 私は言い出しっぺであったことから、当会の代表を仰せつかっていますが、私自身、「世のため人のため」などという大仰な考えはもち合わせていません。やりたくてやった結果が、いくらかでも役に立てば幸せ、たいして役に立たなくても、それはそれで「可なり」と思っています。
 当会の趣旨にご賛同いただける方のご入会を心よりお待ちしています。また、当会の事業に協力いただける方のご参加も大歓迎です。 当会のホームページは平成13年に立ち上げましたが、この度、実情を反映できる新しいページを開設することになりました。当会の事業等について、ご助言、ご意見など頂けたら幸いです。

  
                           連絡先  代表 白井 敏夫
                                 富津市小久保2892 電話(65)2066


  『グリーンネットふっつ』 について

 昨今、民間ボランティア活動が全国的な広がりをみせ、多くの人々の共感と関心を集めております。新しい時代の社会現象として、定着したと申しても過言ではないと思います。我が富津市でも多くの個人や団体が、福祉をはじめ多方面にわたるボランティア活動を展開しておられます。
 さて、私達有志はこのような状況をふまえ、新しいボランティア組織を多くの方々の賛同を得て、平成十二年三月に結成しました。
 つきましては、左記要項により、会員を募集しております。多くの方々のご加入をお願い申し上げます。

                          『グリーンネットふっつ』 代表 白井 敏夫

 

  会員募集要項

会の名称 『グリーンネットふっつ』

目 的  会員の趣味、経験、知識、関心事等を登録し、これらの情報を活用し、地域     に密 着した奉仕活動を行う。

会員資格 本会の趣旨に賛同する成人

活動内容
 ○公共施設や文化遺産等の復元、整備、維持に協力。
 ○環境の美化や自然保護に関する諸活動。
 ○生活弱者に対する技術や労力の提供。
 ○各種研修会の主催及び関係団体の研修会等に参加
 ○その他会員の趣味、経験、労力等を提供できる奉仕活動。
 ○会員相互の親睦を図り、心身の活力を養う。

会 費  年額 2000円

連絡先  代表 白井 敏夫 富津市小久保2892 (65ー2066)

ホームページ http://greennetfuttsu.fc2web.com/

加入希望者は申込書に下記事項を添えてご連絡下さい
 連絡先 fax&tel 0439−65−2066
       mail   szk-nrys@nifty.com

 

 申込書(記入事項)
 貴会の趣旨に賛同し、入会の申し込みをします
 ご芳名  
 ご住所  

 電話
 
番号

 

趣味・経験・関心事など

 

 

 


 グリーンネットふっつ規約
 

第1条(名称) 
この会の名称は、「グリーンネットふっつ」(以下単に「この会」と称す。)という。

第2条(目的と事業)
@ この会は、富津市内の公共施設、文化遺産等の原状復帰、整備、補修、清掃等に労力および経験、知識、技術を提供する。
A 富津市内の生活弱者に対する技術や労力の提供をする。
B 公共の道路、海岸等の美化活動に必要な労力等の提供をする。
C 美化運動に関する啓蒙活動および広報活動に必要な知識、経験等の提供をする。
D この会は、自治体、企業とパートナーを組み、新しい時代のまちづくりの一助として、市民運動に寄与する。
E 各研修会の主催及び関係団体の研修等に参加して、会員の素養を高める。
F 会員相互の親睦を図り、心身の活力を養う。
G その他会員の技術、経験、資格、趣味、労力等を提供できる奉仕活動。

第3条(会員の構成) 
この会の会員は登録制とし、目的に賛同する成人および団体であり、資格 、性別は問わない。

第4条(事務局と連絡窓口)
@ この会の事務局は、代表者宅に置く。
A この会の連絡窓口は、富津市中央公民館内に置く。

第5条(組織) 
この会は、本部と支部によって構成される。

第6条(役員) 
この会の役員に、代表(1名)、副代表(2名)、事務局長(1名)、事務局次長(1名)、会計(1名)、副会計(1名)、監事(2名)及び支部長を置く。

第7条(役員の選任) 
役員は定期総会で選任する。

第8条(役員の任期) 
任期は2年とし、再任は妨げない。

第9条(会の運営と活動) 
この会の運営は、本会および支部単位で自主的に活動し、何人から も制約は受けない。 なお、支部において事業の開始と終了の際は、富津市中央公民館および代表者に連絡する。

第10条(入会の申し込みと登録) 
この会に加入を希望する個人及び団体は、所定の申込書を添えて、代表に申し込む

第11条(機械器具等の提供) 
富津市は、保有する機械器具等を支部が行う公共の奉仕活動に無償で提供する。なお提供を受ける場合は、連絡窓口を経由して行う。

第12条(傷害等に対する補償) 
この会に所属する会員の活動中における傷害等の補償は、富津市が加入する傷害保険を適用する。

第13条(総会) 
この会は、年に1回、定期総会(原則として5月中)を開催する。また、必要に応じて臨時総会を開催することができる。

第14条(役員会等) 
この会は、必要に応じて役員会等を開催することができる。

第15条(会費) 
この会の会費は、年会費とし2,000円を納入する。

第16条(会計年度)
この会の会計年度は、毎年5月1日から翌年の4月30日とする。

第17条(運営金等) 
この会の運営に要する最小限の費用は、会費、補助金、寄付金その他をもって当てる。

第18条(広報) この会の事業遂行に必要な会員募集、会報等の広報活動は、富津市が発行する広報誌及び会員自らが発行する会報の他、広報文書等を事業所や公共施設などに配置する。

附則
@この規約の改廃は総会の議を経なければならない。

A制定   平成12年3月7日

 一部改訂 平成13年5月22日(改称)
 一部改訂 平成14年5月18日
 一部改訂 平成15年5月10日
 一部改訂 平成16年5月15日
 一部改訂 平成17年5月14日 

 
ハマヒルガオの写真 海岸清掃の写真
富津市篠部海岸より磯根山を望む 恒例グリーンネット岩瀬海岸清掃

トップ | イベント | 写真展示 | 資料写真 | 歴史・文化 | 風景・野草 | 交通・アクセス 

 
広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー